譲渡型猫カフェでるーくと出会うまで

  • 2019年7月3日
  • 2020年2月17日

ねこカフェで運命の出会いを果たす♥

以前飼っていた《くーた》&《くーこ》が旅立ってから10年ほどがたち、
定番のライフイベントも一段落。現在はECサイト運営の仕事に就職
仕事もある程度慣れてきた社会人3年目のタイミングで猫を飼うことを決意!
神奈川・東京を中心に展開してる『譲渡型猫カフェ にゃんくる 桜木町店』で黒猫 るーく & れん と運命的な出会いを経験する★

なぜ譲渡型猫カフェを選んだのか

猫を飼いたいと決断するまでにネットでいろいろ調べました。

それはもう時間があれば保護猫を検索しまくり!
( 保護猫 譲渡 ) ( 猫 引き取る) ( 保護猫 どこで )( 猫 里親 ) etc
よく上記のキーワードでネットサーフィンしてました。笑
暇な時間があると常にかわいいこちゃんいないかなぁ~と検索の日々

私はよく
・ペットのおうち
・ジモティー 里親検索
・東京キャットガーディアン
のサイトで猫ちゃんを探してましたね。
途中から保護猫を探すというよりも、かわいい猫ちゃん達の写真をみて癒されるのが目的になってました!笑
保護猫検索 1 : 癒し 9 のくらいの割合ですかねv
本来の目的とは??
だって…世の中楽しいことばかりじゃない!
ツラいこと、イライラすること、ムカつくことが山のようにあります。癒しがないとやっていけません!!!
そんなこんなで保護猫検索は趣味となりました★

でも実際には使わなかったです…
口コミや実際に利用した方々の体験を読んでみて、
もちろんすべてとは言いません!ほんのごく一部だと思います。
たまにトラブルがあるというのを読み、なかなか手を出せずにいました…

ペットのおうちでは個人同士で譲渡のやり取りをしないといけなく、
基本的な譲渡の内容などもわからなかったので不安でした。
中には譲渡してからも元の保護主から週何回も写真つきで報告をしてくれと言われたり
ごはんはどこどこので、猫砂はあれで、、、と譲渡主にあれこれ提案されてツラいなんていうコメントも読んだことがあります。
月1ほどの連絡ならそこまで負担にはならないし、
元の保護主さんともコミュニケーションがとれて素敵だと思うのですが
必要以上に干渉されると個人的には疲れてしまうかなとも思いました。

いろいろ調べた結果
私にはネットを介しての譲渡は合わないと判断
これは個人の考えなので合う方ももちろんいらっしゃると思います!

どうしようかと悩み…でも猫を飼いたい!という気持ちは無くならす

そこで出会ったのが
『譲渡型猫カフェ にゃんくる』
という素敵なお店と巡り合いました♪

譲渡型猫カフェ にゃんくる とは

神奈川区と東京都を中心に展開してる『譲渡型猫カフェ』様々な事情で保護された猫ちゃんと触れ合え、譲渡してもらうことも可能な猫カフェ

普通の猫カフェには半年に1度行くか行かないかの頻度で遊びに行ってました。
が!譲渡型の猫カフェがあるなんてワタクシ知りませんでした…不覚
『譲渡型 猫カフェ』で検索すると自分が知らなかっただけで結構譲渡型の形式をとってるところはあるんですね!
もっと早くに知りたかった!!!

なんで [ 保護猫 譲渡 ]で検索してもなかなか辿り付かなかったのか…謎
検索するのが下手なのでしょうかね…
パソコン関係の仕事をしているのにお恥ずかしいッ日々精進しなければ。

いろいろ探し悩んだ結果
パソコンの前でいつまでも悩んででも意味ないな!実際に行ってみよう!!!
タイミングが良くちょうど半休もあり遊びに行くことを決意
引きこもるのが得意な私ですが、このときは結構アクティブに行動してましたね
それほどまでに猫が飼いたかったんです!!!

にゃんくるさんではTwitterで新しい猫ちゃんたちが仲間入りしましたとつぶやいてくれているんです。
そのなかに”気になるコ”がいたのも重たい足を後押ししてくれました。
テニスの王子様の主人公リョーマが飼っていいた『かるぴん』風の猫ちゃんだったなぁ~
ちなみに”その気になるコ”は我が家の るーく と れん ではありません…
今思えばそのコがるーくと出会うためのきっかけになってくれたので感謝です!

いざゆかん!にゃんくる桜木町店

初めて行く場所ってドキドキしますよね…人見知りなので必要以上に心臓をバクバクさせながら電車に揺られJR桜木町駅に到着!

にゃんくるさんのサイトに載ってるマップを見ながら、ちょっと迷いましたが無事お店にたどり着きました。

緊張しながらお店に入ると、スタッフの方がすぐに声をかけてくださり

まずは手洗いからとのことだったので手順に沿って手を消毒。

その後受付でにゃんくるのシステムを教えてもらい、

ワンドリンク制で30分から選べる

久々の猫カフェだったこともあり、まずは2時間でお願いしました。

ドリンクは好きな時にスタッフさんに声をかければ用意してくれる形式

猫ちゃんたちがいる部屋に入る前に飲みますか?と聞いてくれたのですが

早く猫ちゃん達と遊びたかったので後でお願いします!と返事をし

待ちに待った猫ちゃんルームへ♪

このときはツイッターでみた”気になるコ”にやっと会える♥しか考えてませんでした…笑

この後、運命的な出会いがあるとは思いもせず…

猫スタッフがみんな一緒に遊んでくれる!!

まず初めに感じたのは、他の譲渡型ではない猫カフェと違って

猫ちゃん達が一緒に遊んでくれる!!!!

にゃんくるさんでは所属している猫ちゃんたちを【猫スタッフ】と言ってるそうです

おやつなんか買わなくても人間に構ってくれる!!!!

お店にある猫じゃらしを持てばモテモテ!!!

こんな楽園があったなんて…

以前行った他の猫カフェでは、猫ちゃん達が人間に慣れきってて

販売してるおやつを買わないと寄ってきてくれないことが多く

せっかく触れ合うのを楽しみにして行ったのに漫画読んで終わり。

まぁきまぐれな猫ちゃん相手だし仕方ないか…でもすごく残念

癒されたようなそうでもないような、もやもやした気持ちで帰ることが多くありました。

でもにゃんくるさんは違うんです

譲渡型なので所属する猫スタッフの入れ替わりが多いのも理由だと思います。

人間に慣れてはいますが、遊び飽きてない!!←表現がムズカシイですが…

なのでたっぷり一緒に楽しめる♪

相性の合う猫ちゃんと巡り合える

人間同士にも相性があるように猫同士にも、人間と猫の間にも相性があります!

いくら見た目が好みの猫ちゃんであってもこちら側の触り方だったり、

遊び方がそのコの好みではなかったら一緒に遊んではくれないし…

それを見極めるためにも実際に触れ合ってみるのはとても大切だなと私は思ってます!

譲渡会だと柵越しで会ったり、抱っこさせてもらったりが基本で猫ちゃん本来の素の姿をみるのは難しいところがあります。

ですが、にゃんくるさんでは気になるコとたくさん遊べるのはもちろん!可愛い寝姿等も見ることができたりできます★←これはタイミングと運が必要かな

後は猫同士で遊ぶのが好きコなのか?

猫ちゃんと遊ぶのがニガテだけどで人間に甘えるのは得意で遊んでもらうのが好きなコなのか?

などなど猫ちゃんの性格も様々でみているだけでも面白いです。

気になるあのコと対面したが…

やっぱり相性って大切ですね。

カルピン似の猫ちゃんはこのお店に来たばかりというのもあったのですが…警戒心が強くてゆっくり近づいてもすぐに逃げてしまい一緒に遊ぶことが出来ませんでした

しょぼんとしながら、でもせっかく猫カフェきたし猫ちゃんと遊ばにゃもったいない!と気持ちを切り替え、猫じゃらしを手にうろうろ

他のお客さんの邪魔にならないように、壁際に陣取り特にどのコに向けてではなく手元で猫じゃらしをふりふり~してたら興味を満ってくれた子猫ちゃんが遊びに来てくれました♪

しばらく一緒に遊んでくれてたのですが途中で飽きたのかフェードアウト!

またふらふらと猫じゃらしをふりふりしなから、ぼけ~としていたところに
ついに!!我がどびん屋のアイドル るーく が登場★
猫じゃらしで遊びたかったようで、かなり遠くから走って近づいてきて
いったいどこから来たのこのコ!?となりながらも嬉しくてついつい一緒に遊んでいました。これがるーくとの初めての出会いでした。

黒猫の『きい』くん

にゃんくるさんでは『きい』くんという名前で呼ばれていた
我が家のるーく
多頭飼い飼育崩壊の現場から救出され、お母さん猫と後に我が家に来ることになる れん と数頭の兄弟猫と一緒ににゃんくるさんに来る。
スタッフさんに聞いた話だと飼育崩壊の現場で生まれ、その後すぐに救出されたとのことでした。
無事保護していただいたお陰で今のるーくとれんと一緒に暮らせているので感謝の言葉しかありませんッ!!
本当にありがとうございましたm(__)m

たくさんの猫ちゃんがいる中ででなぜるーくを引き取りたいと思ったのか

たくさんの猫ちゃんと遊んだのですが、1番一緒に長く遊んでくれたのがるーくでした🖤
他のお客さんの猫じゃらしにも遊びにいったりしていたのですが
私の猫じゃらしのテクニックがお気に召したのか、すぐ戻って来てくる るーく。
そんな子猫らしくやんちゃで常に走り回ってる元気ッ子が突然、
壁と私の背中の間にジャストフィットして5分ほどじっと動かずに側にいてくれたんです!
目の前で他のお客さんが猫じゃらしをもっているのに…
絶対に動こうとしないるーく
安心しきったかのように背中でぬくぬくしているるーくに私は心を奪われてしまいました。

以前飼っていた猫ちゃんが黒猫だったというものあるかもしれません。
懐かしいやら可愛いやら、この子と一緒に暮らしたい!!と気持ちの決心がつき、善は急げ!スタッフさんにこの子を引き取りたいtと相談し
まだ引き取り手は決まっていなかたので
詳しいお話を聞くことになりました。

引き取るまでの準備

スタッフさんに猫ちゃんの詳しい性格や、どこで保護されたのかなど詳しいお話を聞いて
アンケートを記入▶️必要なアイテムを教えてもらい準備
ご飯やトイレなど最低限必要なもの▶️後日あたらめて引き取りに再びにゃんくるさんに遊びに来る

2年くらい前なのでうろ覚えですが確かこんな流れだったと思います。

にゃんくるさんの公式サイトにも書いてありますが
引き取る際に、そのコにかかった去勢の手術代や予防接種だいなど大体3万円ほど支払うことになっています!

当日はキャリーケースと、キャリーケースを覆える大きさのブランケットをもってお店に行きました。
冬だったのでカイロもあった方がいいとのことだったので用意

最終確認のために、最後は最低でも30分以上遊ぶことが必須になってます!
持っていったキャリーケースはスタッフの方が一緒に準備をしてくれるので安心です。

最後に猫ちゃんと一緒に写真を撮ってもらい自宅にお迎えする形になります!!

無事どびん屋に到着★

訳も分からず小さなキャリーケースに入れられ、
今まで聞いたことのないような大きな音がする電車は怖かっただろうに
( ´•̥ω•̥` )よく頑張ってくれました!!

やっと家に着きキャリーケースから出してあげると、
最初は隠れる場所を探して慌てていましたが
しばらくすると少し落ち着いたのか部屋の中を探険しはじめたるーく。

ここからるーくとの生活が始まりました(*´˘`*)♡

最新情報をチェックしよう!